水平ラインと斜めライン どっちが効くのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

水平線と斜めライン。

どっちか効くの?

 

水平ラインと斜めライン どっちが効くのか?

PCでしかツイッターをやらないので、基本的に他の方のツイートはあまり見ないのですが、たまに見ると斜めラインを引いてる人がかなり多いです。

みんな同じ引き方をしてるけど何でなん?

「水平線と斜めライン、どっちか効くの?」

好きなほうを使えば良いと思いますが、根本的なところはしっかり理解しておく必要があります。

斜めラインをたくさん引くとラインが効いてるように見えます。

ラインからライン、ラインからラインと動きます。

めちゃくちゃラインが効いてるように見えます。

これを見て、「スゲー!」となるのはヤバイ。

完全に思考停止してます。

だって、ラインからラインに動くのは当たり前だから。

今は○の位置。

最終的には、必ず赤か青のどちらかのラインに先に到達します

チャートが出来てしまえば、ラインが効いてるように見えます。

もちろん、これは水平線でも同じ。

必ずどちらかのラインに先に到達します。

実際、チャートは上下に動きます。

でも、それは短期間の話で、ある程度の時間をかけて塊で見ると、チャートは斜めに動いているように見えます。

だから、水平線より、斜めラインのほうが効いてるように見えるし、そう見えるから初心者にとっては取っ掛かりやすいのかもしれません。

ここで勘違いしてはいけないのが、チャートは、斜めラインに沿って動いていると錯覚してしまうこと。

チャートがラインに沿って形成されていると勘違いすると、ラインを信じてバチンバチンやったり、抜けてブレイクで乗ったり。

こういうことをやってもなかなか勝てない。

何が悪いのか?

「ラインの引き方が悪い!」

「もっと研究せねば!」

とかなりがち。

大事なことを忘れてないか?

もしくは、大事なことを理解してないか?

そもそも、チャートって何で動くか知ってますか?

単純に、買われたり売られたりするから上がったり下がったりします。

つまり、ラインの引き方うんぬんより、○のところで買われるか?というのが一番大事なこと。

○で買われなきゃ絶対上がらんからね。

買われるというのは、2種類あります。

一つ目が新規の買い。

もうひとつが、売りの決済(利益確定、損切り)

こういう、注文が集中するところを見つけるためにラインを引くのが一番の目的。

ラインの引き方は斜めでも水平線でも好きなほうで良いと思いますが、自分しか見えないラインを引いても全く意味ありまへんで。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。