上か?下か? 5月25日 ドル円

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

上か?下か? 2018年5月25日 ドル円チャート分析です。

 

2018年5月25日 ドル円相場分析

日足。

111円から強い陰線で落ちてきてます。

110円を下抜け、黄色ゾーンも下抜け。

でも、紫の上昇の波は継続中。

ここから押し目買いが入って高値更新の流れも十分考えられます。

上か?下か?迷っている方は多いと思います。

自分では予想できないから、ツイッターやブログで信頼できる予想屋を探しているかもしれません。

ちなみに私は上。

なぜか?というと、単純に安値を下抜けていないから

理由はそれだけです。

4時間足。

赤の波で落ちてきてます。

なので、このサイズでは下。

紫と赤、方向がバラバラなので、この下落を取る必要はないし、落ちてくるところで買う必要もありません。

転換したり、安値切り上げで買えば良いだけ。

「この下落、どんぴしゃ!予想的中!」「どーだ、スゲーだろ?」

どーでもええがな。

予想がうまい人の予想に乗っかるのも良いのではないでしょうか。

自分のお金ですしね。

自分の好きなように使いましょう。

私は予想が下手糞なので予想はしません。

反発したら買うだけですし、買いが失敗したら売るだけです。

1時間足。

長期は紫上昇に対して押し目買い。

赤○のところは、長期のサポートに突っ込んでいるので難しいところです。

あえてやる必要はないと思います。

信じてる予想屋が「売りだ!」と言ってるなら、それを信じて売ってみるのも良いのではないでしょうか。

これって、長期のサポートにファーストタッチですからね。

私の手法では、ファーストタッチで「抜ける」と判断することはありません。

サポートからは、しっかり買いが入ってくるのを待つ。

その買いが続かないようなら、「下に抜ける」と判断します。

あくまでも私の手法の考えであり、他の手法ではこういうところでどう考えるか?というのは知りません。

15分足。

青下落に対して戻り売り、紫上昇に対して押し目買い、どちらも考えられます。

上に方向が揃えば買えば良いし、下に方向が揃ったら売れば良いだけ。

損切りは青のライン。

利確の基本は安値。

伸ばしたいならインジケーターとか使って好きなだけ伸ばしましょう。

まあ、アドセンス貼るためには1000文字必要なので毎日がんばって引き伸ばして記事を書いてますが、現時点で900文字。。。

とか書いてる間に100文字突破しそう。

ランキングでこのブログが何位か?を確認していただくとうれしいです。


人気ブログランキング

よし!これで1000文字突破!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。