ダブルトップ、ダブルボトムの狙い方 3月26日 ドル円

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ダブルトップ、ダブルボトムの狙い方。2018年3月26日 ドル円チャート分析です。

ダブルトップ、ダブルボトムの狙い方 3月26日 ドル円

5年ぐらいブログやってますが、「せっかく毎日記事を書くんだからタイトルは工夫したほうがアクセス集まりやすい」ということに他の人のブログを見て今更気づきました。。。

ということで、今日からタイトルもそれなりに工夫していこうかなと思ってこんなタイトルです。

内容はいつもと変わりません。

週足。

ずっと下に落ちてますが、いつ黄色の動きが出ても良いところですし、黄色の動きが出ないと積極的にショートで攻めずらい状況です。

4時間足。

105円付近でゴチャゴチャやってます。

1時間足。

ちょっとだけ安値更新したけどV字。

手法によってはダブルボトムを狙う方もいると思いますが個人的にはおすすめしません。

ずっと下に落ちてきてるし、ネックラインも上抜けてません。

ただ、安値が揃ったというだけ。

安値が揃ったのを見て「ダブルボトムだ!」

そりゃ勝てません。

ダブルボトム、ダブルトップのチャートパターンでトレードするというのは全然アリですが、「どこで出るか?」というのが重要。

15分足。

紫○のところが、ダブルトップを狙っても良いところです。

青のところのダブルボトムはダメなやつ。

紫○のところのダブルトップを狙って良いわけは、赤下落に対して戻り売りだからです。

赤下落で安値更新してます。

なので、下降トレンド継続中。

下降トレンド継続中の、単なる戻り売りです。

ダブルボトムが狙えるのは紫のところ。

赤上昇に対して押し目買いです。

じゃあ、青のところはどの上昇に対して押し目買い?

週足。

黄色上昇に対して押し目買いです。

黄色上昇のサイズで考えると、青○のところで1時間足の安値が揃ったからって何?ですよね。

このサイズでダブルボトムを狙うなら赤のような形になってから。

これなら全然狙っても良いと思います。

どの上昇に対して押し目買い?どの下落に対して戻り売り?

これらを考えながらダブルトップ、ダブルボトムを探すと成功しやすくなると思います。


人気ブログランキング

SNSでもご購読できます。