2018年2月23日 ドル円

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年2月23日 ドル円チャート分析です。

2018年2月23日 ドル円相場分析

日足。

しばらく陽線が続いてましたが昨日は陰線でした。

4時間足。

108円付近からダブルトップの形で落ちました。

すでに1:1達成しているのでダブルトップのチャートパターンとしては目標達成。

更にここから落ちるか?というところ。

下は赤水平線が日足のサポートになるので注意が必要です。

1時間足。

今は107円付近で止まってます。

早ければ今の位置から落ちる可能性があります。

上に抜けたとしてもネックラインぐらいから再び下を目指す可能性があるのでロングをやる場合は注意が必要。

15分足。

青下落に対して戻り売り、赤上昇に対して押し目買い、どちらも考えられます。

売りを狙っているなら、「赤上昇に対して押し目買いが続かない」と思うところからがチャンスになります。

5分足。

三角持合を上に抜けてきましたが、こういうところで飛び乗るとダマシになりやすい。

結果的に上にブレイクするかもしれません。

そうなると、「三角持合ブレイクでエントリーすれば良かった・・・」となります。

でも、そういうのは結果論。

後付なら何とでも言えます。

実践で使うとなかなか勝てないので注意しましょう。


人気ブログランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。