2018年1月17日 ドル円

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年1月17日 ドル円チャート分析です。

2018年1月17日 ドル円相場分析

日足。

安値更新後も落ち続けていましたが、今日は陽線が出ています。

日足で見ると下は110円ぐらいしかなさそうですが、どこからでも反発する可能性があるので注意しましょう。

4時間足。

水色ゾーンで止まっています。

ここから落ちるようなら戻り売りを狙いたいところ。

ゾーンを上抜けるようなら、押し目買いも入りやすくなるので注意しましょう。

1時間足。

ゾーンのすぐ上には111円があります。

なので、111円にタッチして落ちる可能性もありますが、赤のような動きで押し目買いが入りやすくなります。

この押し目買いが続くのか?というのを見極めてからショートを狙うと落ちやすいです。

15分足。

昨日も同じパターン。

赤上昇に対して押し目買いが入ってきて、押し目買いが続かないとなったところから落ちやすくなります。

5分足。

損切りを小さくしようとしたり、リスクリワードを欲張れば、細かいところまで見る必要がありますが、そういうところをこだわらないなら適当に売って良いと思います。

「押し目買いが続かない」と思うところで適当にエントリーしましょう。

個人的には矢印でエントリーして負けてます。

深夜3時ぐらいだったので、そのあとはやってませんし、見ててもたぶん取れてません。

青の動きでしっかり戻ってれば売れたと思います。


人気ブログランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。