2017年11月29日 ドル円

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年11月29日 ドル円チャート分析です。

2017年11月29日 ドル円相場分析

1時間足。

111円から反発してますが、まだ下降トレンドは崩れていないので、赤下落に対して戻り売りです。

15分足。

赤○のところで落ちようとしましたが、V字で高値更新。

その後も何度か落ちようとしましたが落ちきれず。

今は最終レジまで上げてきています。

水色を上抜くと下降トレンドは終了しますが、中期的な下落の流れが一旦終了しただけに過ぎません。

日足で見ると青下落に対して戻り売りです。

5分足。

青の動きで安値を目指しても良かったところですが、わけがわからない動きになり、結局上に行きました。

北朝鮮のミサイル発射のニュースもあり、かなり荒れたようです。

ミサイル発射で動いたのが、おそらく矢印の陰線。

この陰線で安値を割っているので、本来なら戻り売りが入るべきところですがV字で高値更新してます。

ということで、短期的には青上昇に対して押し目買い。

短期的にはロングのほうがやりやすいと思います。

ショートをやるなら、青上昇に対して押し目買いが続かないと思うタイミングからが落ちやすくなります。

何度も落ちようとしたけど、落ちきれずに上げてきてる状況。

それを考えると、赤下落のサイズでは落ちきれない可能性も考えられるので、水色ゾーンを上抜いていくようなロングを狙うのもアリだと思います。

この上昇のとりあえずの目標は、赤上昇を崩すことなので、水色ゾーンを上抜けたら利確も入りやすいので注意しましょう。

上げ方が強いので、ショートに絞ってるならしばらく様子見になりそうです。


人気ブログランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。