FXと引き寄せの法則

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

引き寄せの法則ってご存知でしょうか?自己啓発本、セミナー、そういう類の話になります。非常に怪しい話ですし、嫌いな方もいると思いますが、FXでは避けて通れない話になります。

今回はFXと引き寄せの法則についてです。

 

FXと引き寄せの法則

ブログでも何度も書いてきてますが、FXで勝てるようになるために必要なのが自信という感情です。トレードに自信がないとまず勝てるようにはなりません。

不安、焦り、欲。こういった感情優位の状態では、絶対に勝てないようになってます。

以前のブログでは、この話を長々と書いていましたが、このブログではなるべく軽めに今回だけで済ませようかなと思ってます。私もあまりこういう話は好きではありませんし、非常に怪しい話なので。

じゃあ、なぜそういう話をするのか?というと、FXで勝てるようになるためにはどうしても避けて通れないからです。

引き寄せの法則発動の鍵は感情

自己啓発の本を読まれたことがある方も多いと思いますが、あういう類の本に必ず書いてあるのが引き寄せの法則。

引き寄せの法則を簡単に説明するなら、常に夢が叶った状態をイメージしてれば、その夢を叶えるために、いろんなことを引き寄せて、最終的には夢が叶うというものです。

かなり、眉唾な話になりますが、おそらくアレは本当の話。

実際、私が引き寄せの法則を使って夢を実現させたか?というと、そんなことはありません。全く出来てませんし、そもそも、やろうと思ったこともありません。

何度か読んだことあるぐらいで、毎回、「胡散クサっ」としか思ってませんでした。

ほとんどの人は使いこなせない

自己啓発系の本やセミナーなどで引き寄せの法則を学んで、それを使いこなせているのはほんの一握りの人間です。使いこなせているのは、よっぽどポジティブな人間。

普通は出来ませんよ。なぜなら、ありえないことを、あたかも現実のようにイメージしなければいけないわけですから。

引き寄せの法則で現実化するために必要なのが、イメージを現実のように思うということが最も重要なポイントになります。

イメージを現実と思えるために必要となるのが、感情です

たとえば、FXで勝てるようになって大金持ちになった自分をイメージして、何か感情が沸きます?

どんな感情が沸くの?私にはわかりません。

ポジティブなイメージって、非常に感情が出にくいです。だから引き寄せの法則って使いこなせる人が少ないわけです。

悪いことも引き寄せる

自己啓発の本の引き寄せの法則では、良いことばかり書いてます。でも、引き寄せの法則って悪いことも引き寄せるということも知っておきましょう。というより、FXではこれが一番大事。

引き寄せの法則が使えないのは、ポジティブなイメージを描いても全く感情が出ないからです。

逆に、感情が出せればバリバリ引き寄せます。

FXってバリバリ感情出ますよね。特に、焦り、イライラ、不安、恐怖、欲、といったマイナス感情が。

このマイナス感情が出ることによって、引き寄せの法則が発動します。何を引き寄せるか?というと、負けを引き寄せます。

正確には、自分自身で負けるところを選んでトレードするようになります。

その精度は抜群で、ピンポイントで負けを選びます。

この、負けを引き寄せる力が働いている間は、絶対に勝てるようにはなりません。

だから、こういう怪しい話をあえてしています。

勝てるようになるにはポジティブな感情が必要

人にはネガティブな感情もあれば、ポジティブな感情もあります。

どちらの感情も消すことは出来ませんが、どちらかが優位の状態は作ることが出来ます。

FXで勝てるようになるには、ポジティブな感情が優位の状態になる必要があるのです。

この状態にならないと、おそらく一生勝てません。

思い出してみてください。自分どのような負け方をしてるか?

ピンポイントで負けを選んで引いてませんか?

そんなことが続いていて、勝てるようになるでしょうか?

じゃあ、どうすれば良いのか?

ポジティブな感情優位になるためには?

FXで勝てるようになるには、ポジティブな感情、ポジティブなイメージが優位の状態になれば良いのです。

ポジティブ優位になるには何をすれば良いか?イメージトレーニング?

そんなことやる必要ありません。

練習すれば良いんですよ。

頭の中でイメージする必要なんてありません。FXって現実でいくらでも経験出来るわけですから。

このブログでも何度も、「勝てるようになるまで練習することが大事!」「練習で自信をつけることが大事!」と書いてきました。

結局それは、今回の話が根底にあるからです。

「引き寄せの法則をどうやって使いこなそう・・・」

そういうことは全く考える必要はありません。普通に、デモトレードなどで練習して、勝てるようになってから実践すれば良いだけです。

「今の状態で続けても引き寄せの法則が働くので勝てるようにはなりませんよ。」ということを知ってもらうために今回このような話をしました。

正直、怪しい話です。

ただ、私自身も、この引き寄せの法則が働いていることに気づいてなかったら未だに負けまくっていたと思います。

競艇でアホみたいに負けまくってましたからね。でも、引き寄せの法則が働いていることに気づいて「練習で勝てるようになって実践すれば勝てる」ということに気づいてから勝てるようになったし、FXも最初から勝てました。

冷静に考えれば当たり前の話です。

練習で勝てないのに実践しても勝てるわけがありません。

「買ってればいつかは当たるかも・・・」という、宝くじとは違いますから。

FXトレードは技術です。練習して勝てるようになって実践すれば誰だって勝てるようになります。

FXと引き寄せの法則のまとめ

今回の話は非常に怪しい話でした。

それでも、引き寄せの法則の話をしたのは、「今の状態を続けても良くなることは無い」ということに気づいてもらいたくて話をしました。

ピンポイントで負けを引く現象が頻発している方は、一旦負けをリセットして、デモトレードや最小枚数でトレードの練習をしましょう。

今の状態で続けても、おそらく今までの負けを取り戻すことは出来ませんし、マイナスは増えていくだけだと思いますので。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。