2017年11月27日 ドル円

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年11月27日 ドル円チャート分析です。

2017年11月27日 ドル円相場分析

日足。

青下落に対して戻り売り。

もうちょっと落ちても良さそうですが、今の位置から大きく戻すということもありえます。

このサイズで戻すなら113円ぐらいまで戻しても不思議ではありません。

4時間足。

このサイズだと赤下落に対して戻り売り。

すんなり落ちるなら、今の位置から落ちる可能性があります。

赤水平線から落ちないようなら、更に上げて112円ぐらいから再び下。

1時間足。

フラッグや、水色ゾーンから落ちても良かったところですが、一段上げてきました。

ということで、売りを返したところがサポートになります。

現時点は何をやれば良いかわかりづらい。

とりあえず、なんらかのアクションがほしいところ。

青の動き自体を取るのは難しいですが、その後の動きは取りやすくなるので、赤○の位置は注目のポイント。

いつでもチャートに張り付く必要はありませんが、大事なところはしっかり見ておくほうが良いと思います。

わかりづらければ、インジケーターを使うのが簡単。

トレンドフォローなら、大体似たようなところが注目するポイントになります。

15分足。

基本はショートのチャンス待ちなので、しばらくはトレードチャンスはなさそうです。

短期ならロングが出来そうですが、ロングをやるならショートはやらずにロング1本でやるのが良いと思います。

どちらもやろうとすると難しくなるので。


人気ブログランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。