2017年11月8日 トレード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年11月8日ドル円ロングです。

2017年11月8日 トレード

15分足。

紫下落、赤上昇、中期と短期の方向がバラバラです。

水平線から紫下落に対して戻り売りが入ってるところですが、もう一段上げると思ったのでロングをやってます。

5分足。

結果的に、綺麗なチャートで上がってますが、緑のところは方向感がないので手を出さないほうが良いところ。

高値は切り下げ、安値は切り上げて三角持合になってます。

緑の段階では、○の高値も安値も切り上げなのか?切り下げなのか?というのはわかりません。

安値の切り上げが確定するのが、黄色○のところ。

高値ラインを上抜いた瞬間に安値の切り上げが確定します。

安値の切り上げが確定したあとに買ってます。

トレンドラインを上抜けた瞬間は、安値切り上げは確定してません。

なので、普通に下もありえます。

こんな感じになれば、安値切り下げ確定なので、下で良いと思います。

なんか超面倒臭いけど、多分、一般的にダウ理論を使ったトレードはこんな感じだと思います。

インジケーターだけでなく、こういう基本的なことを組み合わせるとダマシも回避できます。

左の○はなんかクロスしてるのでエントリーポイントだと思います。

結果的に上がったので、ここでエントリーすれば良かったとなりますが、ダマシが多いところ。

安値切り上げが確定した後は伸びやすいので、右のようなところでエントリーするのがおすすめです。

チャートのデフォルトが黒バックなので、黒バック使っている人多いけど、目おかしくならんのかね。

数秒見てるだけでめちゃくちゃ残像がのこるんだけど。。。


人気ブログランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。