FXで勝てない原因 ポジポジ病を克服する方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
FXで負ける原因 ポジポジ病を克服する方法

FXで勝てない原因はいくつかありますが、その中の一つがポジポジ病。ポジポジ病の人は自分がポジポジ病だということは大体自覚してます。そして、「ポジポジ病を治さないとFXで勝つことは無い」ということもわかっています。でも、なかなか治せないのがポジポジ病。

今回はポジポジ病についてです。

FXで勝てない原因 ポジポジ病を克服する方法とは?

ポジポジ病とは?

ポジポジ病とは、常にポジションを保有してないと落ち着かない状態のことを言うそうです。別の言い方をすれば依存症。パチンコ依存症などと同じようなものです。

ポジポジ病には自覚症状があり、自分でも「なんとかしないといけない!」ということは分かっているようです。グーグル検索を見てもこんな感じ。

ポジポジ病を治す方法

対策や治し方などを多くの方が調べていますが、ポジポジ病といっても病気でもなんでもないので他人にどうこうできるものではありません。自分でなんとかするしかポジポジ病を治すことは出来ないと思います。

今回はどうやったらポジポジ病を克服することが出来るのか?そのヒントになればと思います。

メンタルを鍛える方法とは?

「メンタルが弱いからポジポジ病になる!」「じゃあ、メンタルを鍛えればポジポジ病を克服できるんだ!」

では、どうやってメンタルを鍛える?そもそも、メンタルを鍛える方法ってあるの?メンタルというのは鍛えようと思って鍛えられるものではありません。そもそも、強いメンタルとはどういうメンタルを言うのか?

どんなにボロボロに負けてもへこたれない強い心?絶対にルールを破らない頑なな心?メンタルを鍛えるというのは、そういう類のものではありません。

強いメンタルというのは、余裕や自信です。逆に弱いメンタルというのは焦りや不安。ポジポジ病の人は常に焦りや不安を抱いています

「早くお金を稼ぎたい!」

焦り、不安、欲、という感情がポジポジ病を引き起こします。では、余裕や自信を持つためにはどうすれば良いか?

資金力がメンタルを強くする

メンタルが強い、弱いというのは資金力が影響してきます。例えば、1億円持っている人が10枚、20枚でトレードしても何とも思いません。勝とうが負けようが、ぶっちゃけどうでも良いこと。

でも、100万円しかもってない人だと、いろんな感情が出てきます。勝てば嬉しいし、負ければ焦り、不安などが出てきます。

1億円持っている人がメンタルが強いということではありません。1億円持っている人も、9900万円没収されて資産が100万円になれば、10枚、20枚のトレードで色んな感情が出るようになります。

結局、総資産に対して、どれくらいの割合のお金をトレードで使うのか?によって、メンタルの強さ、弱さというのは左右されます。

実際に他人の口座を見たこと無いので分かりませんが、おそらく、ポジポジ病で悩んでいる方は、総資産に対して一回のトレードの枚数が多いと思います。

「ロット数減らすとか・・・」「そんなチマチマしたことやってられない!」

そもそも、この考えがポジポジ病の人の考え方です。「早くお金を稼ぎたい!」「早く今までの損失を取り戻したい!」こういう考えが根底にあるので、どうしても枚数を減らすことが出来ません。

本気でポジポジ病を克服したいと思うのであれば、一旦リセットしてメンタルがぶれないロット数でトレードすることをおすすめします。

ルールを守れない

ルールを守れないのであれば、ポジポジ病の克服は不可能。絶対にルール通りにトレードするように努力しましょう。前回の記事でも書きましたが、○、×を付けていく方法がおすすめです。

ポジポジ病を克服する方法

勝ち、負けの成績のほかにルールを守ったトレードだったか?ということを付け加えます。ルールを守れば○、ルール外のトレードなら×。

ルール外のトレードで一度勝つと調子に乗ります。だから次もルールを破る。でも、ルール外のトレードの成績は安定しません。ちゃんと○×を残していくことで、ルール外のトレードを続けることが負ける原因になっているということに後々気づきます。

逆に○のトレードだけやってれば安定して勝てるということにも気づきます。ルールを破ったら、しっかり記録を残していきましょう。

ポジポジ病のまとめ

ポジポジ病は他人がどうこう出来るものではありません。自分で克服するしか方法はないのです。ポジポジ病は、「早くお金を稼ぎたい!」「早く今までの負けを取り戻したい!」という焦りが一番の原因です。

早く負けを取り戻すためには、ルールを守ってトレードし続けるというのが一番の近道だということに気づけばポジポジ病も克服できるかもしれません。

また、負けを早く取り戻すためにイチイチメンタルがぶれるようなロット数でトレードしている方も多いと思いますが、結局、自分に合ったロット数でコツコツ積み上げていくほうが早く負けも取り戻せると思います。

お金が絡むことなので、欲や焦りを抑えるというのは難しいですが、自制しないとドンドン損失は膨れ上がるだけ。損失が膨れ上がれば膨れ上がるほど、取り戻すための時間が掛かるので更にロット数を増やす、ポジポジ病が悪化するなど、悪循環に陥ります。

一度損失が膨れ上がると正常なメンタルでトレードすることは難しくなるので、傷が浅いうちに一度リセットして自分に合った枚数でコツコツやっていくことをおすすめします。

SNSでもご購読できます。